あなたはどっち?メイク美人派?素肌美人派?

マイナス10歳を叶えるエステティックサロン

ハートシェイプのASAKOです(*^▽^*)/

あなたは普段、しっかりメイクをしていますか?それともナチュラルメイクで過ごしていますか?

しっかりメイク派の方は、

ファンデーションで、肌の色むらを隠して艶感を出して、肌を美しく見せ、カラーをのせて華やかになって、「よし!」と気持ちも上がりますよね♡

ナチュラルメイクの方は、

作りすぎない自然な素肌感が好きで、メイクに時間をかけない方だと思います。

どちら派の方であっても、『素肌が美しいこと』が重要だと私は思います。

お肌の悩みをメイクで隠せるかもしれないし、艶感も出せるかもしれないし、透明感も作れるかもしれません。

でも、メイクを取った素肌を毎日見るのは自分自身ですよね?

その時のマイナス感情は、心にいい影響は与えません。心が曇ってしまいます。

メイクしても気持ちが上がるし、メイクを取っても気持ちが上がるって、心が嬉しくなりますよね。もうそれだけでハッピーです♪

そして、オイル成分がしっかりと配合されているファンデだったり、防腐剤、石油系の色素など様々な化学物質が配合されているメイク品を使い続けてしまったら、あなたの大切なお肌はどうなると思いますか?

美しくなるどころか、肌へのダメージが蓄積されていき、肌悩みは増えて行きます。(老化が進みます)

経皮吸収、経費毒もそうですし、ビニールを張り付けたようなファンデーションが毛穴に詰まって取れていないのですから、当然です。

合成界面活性剤は皮膚を壊してしまうので、保湿しても保湿しても乾燥、肌荒れは起こるし、防腐剤は有用成分がいくら良いものであっても浸透を阻害するので意味ないし、防腐剤自体肌に要らないものです。

でも、化粧品を作って腐ったら売り物にはならないからしょうがないとされて入っています。

水と油を混ぜるためにはしょうがないとされて、肌を壊すものが入っています。

化粧品を売りたいから、(肌をキレイにしたいのではない)製造して、化粧品を売りたいから、きれいな女優さんにCMで宣伝してもらっている。そして女優さんはその化粧品は使っていない。。。

私は、ずっと肌が汚くて、悩み続けてきて、化粧品を変えても変えても痒いし、赤いし、弱かった原因が、「これ?だったの?!」と、

35歳の時に初めて知ったときに衝撃を受け、その時からスキンケアの全てを変えました。

そしたら、23年間悩み続けてきた肌が、たったの6ヶ月でびっくりするくらい改善したのです。

一般の化粧品なんて絶対使いたくない!!と思いました。

35歳の時から、17年間続けてきて、あの時に知らないままだったら今も悩み続けていたと思います。本当にぞっとします。

17年で化粧品は変わったとは思います。ですが微妙に変わった程度です。ほとんどの化粧品会社は安価な原材料で作って利益を大きく出したい気持ちは変わらないと思います。

肌のことしか考えない、肌に害のある成分は入れない。悩んでいる人に喜んでほしいと考えて作ってくれている会社もあるのです。

私はお客様の素肌をキレイにしたい。そして喜んでいただいて、ハッピーになってほしいと思っているので、そのような会社としか取引しません。

年齢は関係ありません。
あなたを一番外側でたくさんの外的刺激から防御して守ってくれているお肌=あなたの身体を一番に考えてほしいと思います。

関連記事

  1. 20歳からのスキンケアが勝負!老化しない30代に向けて

  2. 美白化粧品でシミが消えない理由

  3. 生活習慣を変えて美肌になる!の落とし穴

  4. 自己流は不安がいっぱい?!間違ったスキンケア

  5. 知っていますか?経皮毒とは皮膚から入る毒のこと

  6. 敏感肌を強い肌にするには?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。